アメリカ在住主婦が、現地で集めた最新情報を定期的に報告していきます。

用途広がる、ココナッツオイルはお薦めです♪

cocotra1

今日からサイトのテンプレートをこちらに変えました~。
以前のは過去記事が読みにくい、と指摘を受けての変更ですが、
どうかしら!?好評だといいな~!

さて、これからも ”読んで良かった!”と思われるような
ためになるアメリカの買いもの情報を発信していきたいと思います^^

日本から訪れた人は、アメリカのお土産選びに、
アメリカ在住の方は普段の買い物情報に是非お役立ててくださいね。

*************************************************

さてさて、本日はトレジョーのココナッツオイルについてです。
アメリカでは大ブームのココナッツオイル。

一昔前は、Cで始まる健康食品は?の問いに
チアシード(Chia Seed)と答えていたのが、
今は間違いなく Coconut Oilのようです^^
ココナッツオイルの効能については、こちらの記事でもまとめました。

さて、トレジョーのココナッツオイル。

cocotra1

管理人は、今夏 日本へ一時帰国したのですが、
残念ながら、どのスーパーでもココナッツオイルを見かけることはありませんでした。

唯一、ココナッツオイルの言葉を耳にしたのは、
日本橋三越のカルチャスクールでのテーマが、
”話題のココナッツオイルをお食事に取りいれよう”だけでした。

老舗のデパートで紹介し始めたので、
今から日本の食卓にも登場してくるのかしら?
さて、アメリカに戻り、空っぽの冷蔵庫を補充にするには、
安くて美味しい食品が並んでいるトレジョーが一番!という事で
買い出しに行ってきました。

 

そこでありましたよ!

トレジョーのココナッツオイル。473mlの瓶に入っていて、5.99ドルでした♪

ココナッツオイルはフレッシュなバージンオイルでなくてはいけない
という事で、このお値段は本当に有難いですね。
トランス脂肪酸を含まないため、ダイエット効果良し、
また腸内を潤してと整えてくれるので、
便秘解消にも良いとか。

様々な効能はあると聞いて、
とっても興味はあり迷わず購入したのですが、
実は私、あのココナッツの独特な香りが好きではないんですよ~@@

 

大好きなタイレストランへいっても、
デザートにココナッツパウダーがかかっていると
とても残念な気持ちになっていたので、
実際のところ、身体に良いと聞いていても、本当に使えるようになるのかな?と
最初は自信はあまりなく、おそるおそる使ってみました。

瓶を開けると、とってもきれいなホワイト。
なんだか ラードみたい。でもやっぱり、あの独特なココナッツの香りは健在。

うぅっ。。私、使えるんだろうか。。。

でも結論から言うと、使えます!
あのミランダカーみたいに、
毎日 ココナッツオイルをスプーン4杯も直接口にするのは無理でも、
食用油の変わりに、ココナッツオイルを人さじ。あの独特な香りは消えるんですね。

瓶にも明記されているけど、熱に強いため揚げ物や炒め物に最適だそうです。

cocotra3

あと、もう一つ嬉しい発見が!
料理用の他にも保湿用のボディクリームや
トリートメントの変わりにもヘアケアにも使えるとあって、
初め、このような紹介をブログで見た時は、”無理かも~!”と抵抗のあった私でも、

 

乾燥しているここダラスでのヘアトリートメント用に使ってみたら、”いけます^^!”

私はドライヤーする前に毛先につけますが、
ドライヤーの熱とともに、オイルの独特な香りも飛んでいってしまい、
とても良い感じにまとまってくれました!

よって、我が家は購入後、食卓用、洗面所用に分けたのです^^

cocotra2

という事で、用途広がる、トレジョーのココナッツオイル。
我が家の次の一時帰国のアメリカ土産に、
これからトレジョーのココナッツオイルが含まれるのは、
間違いないでしょう!

皆さんもアメリカを訪れた時は、是非探してみて下さいね^^

ちなみに、日本のamazonでは並行輸入品として、
こちらの価格で紹介されていました。

アメリカのアマゾンではこの価格でした。

 

ワンクリックが励みになります!どうぞよろしくお願いします^^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

 

関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

明細書キャッシング