アメリカ在住主婦が、現地で集めた最新情報を定期的に報告していきます。

クリスマス部門売上1位は、【スワロフスキー オーナメント 2014版】

orna3

アメリカはハロウィーンも終わり、これから
サンクスギビング、クリスマス、と賑やかなホリデーシーズン一色となりますね。

例年より早い寒波が押し寄せてきてるここダラスでも、
ネット上では ホリデーシーズンの商品が沢山紹介されていて
気持ちを温かくしてくれます♪

さて、Amazon USAで紹介されているSeasonal Decor 1位は?

orna1

 

ジャ~ン。

Swarovski Annual Edition 2014 Crystal Snowflake Ornament でした。

 

日本でも一部のマニアで有名なスワロフスキー社のオーナメントです。
毎年9月中旬に発表されて、待ちかねたファンがこちらAmazonでも注文が
集中したのでしょうか。
クリスマスプレゼントとしても人気のあるスワロフスキーのオーナメント。

 

一つもらった方がその美しさにとりつかれて、
過去のものを収集しはじめるのもこの時期です。

 

ネットでは、どのようにしたら過去のバージョンが集められるか
まとめたサイトなども紹介され、その情報交換も盛んにおこなわれていました。

Buy Past or Retired Annual Swarovski Snowflake Christmas Ornaments

orna2

特に2011年版は、スワロフスキー誕生20周年と重なって、
スペシャル版が発表された事から、なかなか入手できなさそうです。

 

また、ニューヨークの中心にあるロックフェラー前のクリスマスツリーは、
トップの星から全て25000個(!)のスワロフスキーのクリスタルカットガラスで
飾られていて人気スポットになっていることから、影響を受けてまた
ファンが拡大しつつあります。

orna6

1991年から始まったスワロフスキー社のオーナメント。

その形状ですが、1991年から スター型、スノーフレーク型が
毎年入れ替わって 登場するそうですよ。

2014年がスノーフレーク型だったので、奇数年がスター型になるのですね。
2013年版のスター型は、こちら。

日本からこのホリデーシーズンにアメリカを訪れた方は、記念に今年バージョンを一つ。
また、アメリカ住まいの方も 滞在記念に一つ な~んて検討するのも良いかもしれませんね!

 

でも、一つや二つだけってどのようにして飾れば良いの!?
一つ一つのキラキラオーナメントを目立たせるような
素敵な飾り方は?

そんな素朴な疑問にこたえてくれた 素敵なブログをみつけました!
Winter Table Setting with Swarovski Crystal Ornament Centerpiece

 

Susanさんは1991年の初めからスワロフスキーのオーナメントを集めはじめて
初めはツリーに飾っていたらしいですが、

 

もっと家族の目に触れるところに飾ってみたい!という事で
シルバーのミニツリーを購入し、ディナーテーブルのセンターピースとして
飾ることにしたそうです。

orna4

このようなシルバーツリーだったら、日本ではニトリやアメリカではMichaelsでも
売っていそうですね!

 

ホリデーシーズン、家族でテーブルを囲む時に、毎年増えていく
スワロフスキーのオーナメントを眺める時が至福の時とか。

 

なかなかここまで豪華なディナーテーブルを日本人が演出するのは難しいかもしれませんが、
一つの素敵なアイディアとしては頂戴できますね♪

orna5

オーナメントについている年度を紹介しているメタルプレート。

それを眺めながら、家族で過去のクリスマスを振り返り、
今年無事迎えられたことに感謝する、そんなきっかけともなる
スワロフスキーのクリスマスオーナメント、素敵な習慣となりそうですね。

 

私も今年はじめてスワロフスキー オーナメントのレビューしようかな~♪って
思っちゃいました。

 

日本のアマゾンではこの価格で紹介されていました。

 

アメリカのアマゾンではこの価格でした。

 

ワンクリックが励みになります!どうぞよろしくお願いします^^
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

明細書キャッシング